本文へスキップ

めまい・メニエール病|長野鍼灸治療院は亀岡市にある専門鍼灸院です。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.0771-23-5088

〒621-0851 京都府亀岡市荒塚町2丁目4-17 2F

めまい・メニエール病meniere disease

腰痛外来

つらいめまい何とかしたい!めまいの悩み、今すぐご相談下さい

 めまいといえばメニエール病と言われるほど有名ですが、実際にはメニエール病だけがめまいの原因ではありません。

「めまい」とは、「グルグル回っているように感じる(回転性めまい)」「フワフワしたところを歩いているように感じる」「頭がグラグラする」といった症状の総称で、めまいの種類や、それに伴ってあらわれる症状によって病名も変わってきます。めまいの原因をしっかりと診断し、的確な治療をして楽になりましょう。


当院のめまい、メニエール病治療の特徴

 ステロイドや高圧酸素療法では、どちらも身体に大きな負担がかかるため、めまいや症状の悪化などの副作用が起こる場合があります。その反面、当院での鍼灸治療は、患者さん一人ひとりの状態、体質に合った無理のない治療で安心して治療を受けていただけます。鍼灸治療は、妊娠中、授乳中、癌、糖尿病などステロイドを使えない状況でも治療可能となります。ステロイドを使いたくない、使えない、使っても良くならなかった時はすぐにご相談下さい。


メニエール病の症状

 患者さんがメニエール病かなと思うときは、ほとんどがめまいだけの時です。でも実際に話を聞くと頭を動かした時にめまいがすることがほとんど。それはメニエール病ではありません。また、頭がフワフワする、ぼーっとして集中できないといっためまいもメニエール病てゃ違います。それでは、メニエール病とはどんな病気でしょうか。

 患者さんがメニエール病を疑わなければならない症状は、「めまい・耳鳴り・難聴」があらわれた時です。激しいめまいを繰り返しているときは要注意です。

 また、メニエール病を発病する患者さんの共通点、原因には「ストレス」「睡眠不足」「疲労」「気圧の変化」「几帳面な性格」などが関係していると言われています。


メニエール病の診断

 メニエール病は、何の誘引もなく突然、回転性(ぐるぐる回る)めまいが起こり、めまいと同時に、あるいはめまいの少し前から、片耳に耳鳴りや耳の閉塞感、難聴が起こります。

 めまいを繰り返す間隔は人によって違い、数日、数週間、数カ月、あるいは1年に1回などさまざまです。

 激しいめまいは、普通30分くらいから数時間続き、めまいの軽快とともに耳鳴り、耳の閉塞感、難聴は軽くなったり消失したりします。しかし、めまいを何回も繰り返しているうちに、めまいがおさまっても耳鳴りや難聴は軽快しないようになります。

 めまいが激しい時は、これらの症状以外にも吐き気、嘔吐、冷や汗、動悸などが起こることもよくあります。

 メニエール病は「くり返す」エピソードがあって初めて診断できるため、十分な問診が必要です。めまいの診察では体のバランスを調べる検査や眼振検査をおこないます。聴覚症状に対しては耳内を観察し、聴力検査を行います。

症状がめまいのみでも、隠れた難聴がある場合を想定して聴力検査を行う必要があります。逆に聴覚症状のみでも、隠れためまいがないか眼振検査を行う場合があります。

 聴力検査では、メニエール病に特徴的な難聴が認められます。特徴は、低音障害型(低い音が聞こえにくい)あるいは水平型で補充現象(音が響いて聞こえる)などが確認されます。

 また、厚生省特定疾患研究班調査によると、メニエール病は女性に多く、発症年齢は30歳代後半から40歳代前半に最も多く発症しています。


メニエール病の医学的診断基準は


  • 繰り返すめまい発作
  • 耳鳴り
  • 難聴
  • 内リンパ水腫

となります。


電話予約
長野鍼灸院ブログ
Twitter
インスタグラム
フェイスブック

Nagano A&M Clinic長野鍼灸治療院

〒621-0851
京都府亀岡市荒塚町2丁目4-17 2F
TEL 0771-23-5088